姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
      

≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

2013.8.16~18 長野の旅♪

分杭峠

分杭峠は、長野県伊那市にある、南アルプスの西側を走る伊那山脈の峠の一つで、標高1424mの地点にあります。

この分杭峠の周辺が「ゼロ磁場」という特異な空間であり、

世界でも有数といわれる強力なパワースポットが発見されたのです。

  



  

●売ってたゼロ磁場水               ●無料で貰えた石


ビーナスラインの山頂
  

  

ここから旅館までまさかの峠越え・・・(・・;)

途中野生のしかさん、2頭親子と仲良し3等と出会い癒される♪

●泊まった旅館 玉の湯 家族風呂もあったり~

 



●松本城へ

  

御神木発見

  

松本城                                  帰りに食べたお蕎麦
スポンサーサイト

身内が困ってるときって。

人生って何度か壁にぶち当たる時ってあると思うけど、

そういう時って案外身内って頼りにならない事が最近になってわかりました。

血の繋がってる親とかは親身になってくれてますが、やっぱり血の繋がらない“義理”の身内って

そぅみたい(>_<")

いゃ、育った環境や考え方の違いなのかも知れませんが。

息子の事で、母にはやっぱり話さなきゃと思い、仕事をしばらく休職してる事とその事情も話して

凄く理解してくれて親身になって、ひめのことも心配してくれました。

別に話を聞いてくれるだけでも精神的に支えてくれてると思うと心強いです。

母はひめの兄にも話聞いてもらうように言ってくれましたが、

兄の奥さんからひめにメールがあって、本人(息子)自身がその話をしたいかどうかを聞いてきました。

当事者にそう聞いたら、誰でも話したくないって言うに決まってるのに。

話したいから聞いて~って言う人は、多分休職なんてしないでしょ(^▽^;)

まぁ親の立場では身内に聞いて欲しかったりはしますが。

第三者に話すと結局は会社や上司の愚痴レベルの話になるのかも知れないけど、

なんだかそういうメールを貰ったら、あまり関わり合いたくないのかな。

って思いました。

確かにひめが離婚した時も、色々心配とか迷惑かけたけど、何一つ力にも相談にものって貰えなかったし、

そういうゴタゴタした話は面倒なのかな。

って気がしました。

母もなんでそんな事言うのかな~

ってちょっと兄の嫁に対して不信感持ちました。

前から持ってたらしいけど(・・;)

まぁ嫁姑って仲良くは難しいと思うけど。

ただ、色々物を贈ったりするのが好きみたいでそれで母のご機嫌とってるんだろうね。

ひめはそーいうのは上辺だけっぽくてあまり好きじゃないけどね。

まぁ芯は悪い人ではないけど、甥なんだしこれからも関わっていく親戚なのに、

遠くに住んでて殆ど付き合いがないならまだ分るけど、いつでも会える場所に住んでるんだし、

それぐらいは聞いてくれても良いんじゃないかな~って思いました。

息子だって話したくなかったとしても、聞く人の姿勢によっては話していろいろアドバイスで心理的に

変わってくるかもしれないし~

案外そういうときって親や祖父母より、ちょっと遠い関係の人のいう事の方が真実味があるし

聞き入れやすいと思うんだよね。

まぁそれは勝手な見解ですが。

たぶん息子がこんなときに力になってくれなかったら、きと兄夫婦が何か困った事があった時

ひめやうちの子が力になれない気がします。

兄夫婦はもしかしたら困ったことがあっても頼ってこないのかも知れないけど、なんか冷たいな。

ほんとは当事者が話したいかどうかじゃなく、「聞きたくない」んだろうなって思ってしまいました。

もしひめに甥か姪が居て、悩んでたら話聞いて上げたいって思うし、

親以外の人でないとアドバイスできない事もあると思うんだけどね。

本人も今は別に何も思ってないと思うけど、もう少し大人になって色々わかってきたら

そういう人間関係も分ってくるんだろうね。

自分が一番辛い時に、親身になってくれた人。そうじゃない人。

やっぱり何か違ってくると思います。

そして、今回の事を乗り越えて良いように変わったら、普通に付き合いが出来て、

もしこのまま息子が引きこもったら、ひめの育て方が悪かったって非難されるんだろうね。

なんだか上辺だけ良い人ぶってても、こんなときに本質が分ります。

なんだか身内として悲しいし、母も良かれと思って話してくれたのにほんと可愛そうな気がしました。

そんな考え方ならはじめから相談しなきゃ良かったと思ったりしました。

まぁ今のひめにとって、一番厄介な夫の立場の人が居なくてほんと良かったわ(´▽`) ホッ

居たらきっと、全部悪い事はひめのせいにする人なので、(▼▼;)σ オマエが専門学校に行かせたから

こんな事になったんやろって、絶対に言う人なので。

言われても仕方ないじゃんね~

ひめ自身も息子にそう言いたいけど、言ったら可哀想だし言わないし、

行った事は無駄にはなってないと思うので(~_~;)

そうやって責める人が居ないだけでも息子はラッキーだったかもね。

今回の事ではやっぱり兄夫婦とは、これからも距離を持った関係で付き合っていかなきゃって思いました。

どこの親戚関係もそうなのかな?


2013年淀川花火大会

今年は思い切って、有料観覧席で花火をみよ~

と思い、1ヶ月前に場所をネットで予約しました\(^o^)/

と言っても一番良い席は、お弁当付きで一人8000円とかだったので、

その同じ位置で見れるけど場所芝生の上で一人2500円。

2500円ぐらいなら清水の舞台から飛び降りれるよねw

ヨッコラショw

毎年絶対1回は花火を観たい人なので、今年はちょうど10日の土曜日が淀川の花火だったので

この日の為に午後からお仕事お休みにしました\(^o^)/

おまけに翌日も\(^o^)/

たぶんその日は帰りも遅くなることも想定して(~_~;)

案の定、2年前よりは遅くはならなかったけど、夜でもやっぱり暑---------い!!!!!!

久々に流れるほど汗かきました

そぅ。

2年前も淀川の花火観に行ったんだけど、場所があまり良くなくて~

残念な感じだったので、どうせ見るなら迫力ある場所で観たいっていつも観た後に後悔するので

今年こそは迫力ある花火が観れるので楽しみにしてました

キャッ(^^*))((*^^)キャッ

想像してた以上の迫力で(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

何も障害物なく間近でみたのって久々かも~

昔、宇治の花火を近くで見て以来かなw

その時のフィナーレみて感動してから、絶対花火は最後まで観なきゃって心に誓いました。

帰りが混むからって途中で帰る人は花火の醍醐味を分ってない人です。

帰りが混むってわかっても、観に行ったからには最後まで観なきゃ意味ないのに

勿体ねぇ~

もうこんな絶景な場所で花火観るのは次はいつになるかわからないので

しっかり動画に納めて来ました。

初めて近くで観たら、色んな演出がありました。

花火に合わせて音楽が流れてたなんて知りませんでした(・・;)

ではユーチューブにアップした動画です。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。