姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

反抗期・・・?

いよいよ来月引っ越します。

と言うか、一人暮らしでこの家は残したまま、上の子が一人で暮らすことになるので、

単身赴任(?)みたいな感じになりそぅ。。。

引っ越すワンルームはめちゃ条件のいい場所が見つかって、思ったより早く決まりました。

ほんとは年末までか来年ぐらいと思ってたんだけど、あるタロット占いで年内か再来年にしなさい。って言われて、

来年は良くない・・・とか〜

んー、そう言われたら年内にしよ〜っと思って物件探し・・・。

職場が近くて、彼の家らも近い場所でペットも飼えて、家賃もそこそこの金額で、ワンルームって探すと

案外ないこともないなぁ・・・

でもそんな慌てることもないし、待てばもっといい物件が現れるかな。

と思って、リサーチ中。

そう思って見逃さないように新着物件メールも届くように設定しました。

メール届く設定も忘れた頃、何気なくメールチェックしたら、驚くほど彼の家から1分の場所に物件の案内が届きました。

わー、どうしよ。。。|д゚)

これ以上の物件は多分出てこないやろな。。。

秋ぐらいまでと思ってたけど、この物件が秋まで残ってる訳がないかも知れん。

契約せずに後から後悔するのは悲しいので、5分ぐらい悩んだ末に不動産屋さんへメール。

その一週間後、物件見学に行って、仮契約して、その一週間後に敷金礼金と最初の家賃と合わせて

支払いました。

まさかこんな早く決まるとは思ってなかったんだけど、引っ越すのはほぼ決めてた事なので、

思ってたよりも良いところが見つかってほんとラッキーでした。

ただ、喜んだのも束の間・・・。

引っ越すことも、ひめ自身の為でもあるんだけど、今の家に上の子が暮らせしてくれて、

彼女が気兼ねなく、行き来してくれたらいいかなって思った事もあっての事でした。

この家にずっと住んでくれるかどうかは分からないけど、どっちにしてもいつかは上の子も自立して

自分で生活するか、誰かと結婚したらこの家で住むかどうかは分からないけど、

多分自立するには金銭的に大変だろうし・・・と思っての事だったんだけど。

上の子は上の子で将来の事とか彼女と色々考えてたみたいで、突然ひめが出で行く事で

複雑な心境だったみたいです。

でもほとんど家に帰ってくる時間も少ないし、ひめも朝早かったり、夜遅かったりで不規則な生活で、

何も上の子の生活の世話とかも出来ないし、そんなときに彼女に色々任せてたりしてるし、

親が居なくてももう一人でも大丈夫かと思ってました。

たぶんひめが居ないと困る理由は、生活費とかの問題かと。

たしかに上の子の給料だけでは無理な事は分かってたけど、彼女と協力しあえば大丈夫と思ってたけど、

それはひめが勝手に考えてた事だったので、押し付けてしまうところでした。

彼女はたぶんここで住むつもりはないみたいでした。

それなら上の子がこの家で一人で暮らして行けるようにひめが援助しつつって事になりそうかな?

まぁそれでも仕方ないかな〜

とりあえず仕事も7月から時間増やせて、社会保険にも入れるので収入も増やせるので

ヨシとすることに。

職場も近くなるし通勤が楽になるし、多少は大丈夫かな。

でも、上の子も来年か再来年ぐらいにここを出て暮らすかも。って言うので、

この家が空き家になったらまたひめがこの家に戻ってきてもいいかな。

2年間は“単身赴任”の生活をしてみようと思います。

てか、上の子が今までひめのすることに対して、文句言った事なかったので、

遅い反抗期かも・・・

でも反抗する時期ってやっぱり必要なのかもです。

色々変な事を聞いてきたので、分かるように手紙にして長文渡しました。

親の考えてる事ってやっぱり子供には伝わらない事もあると思うし、子供の考えてる事も言われないと

分からないです。

確かにひめも親に対して色々不満を持ってた時期もあったけど、それはまだ自分の中で親に甘えていた部分が

あったからなんだって今になって思います。

親には親の事情があるって事。

きっと上の子ももう少し成長したらわかってくれると思うけど、今は多分自分の事しか考えられないんだろう。

ずっとひめが上の子と一緒に暮らすと、この生活のままだし、ひめも色々不満を抱えた状態だと

ストレスもたまるし体力的にも良くないので、タイミング的にその物件が見つかったのは強ち偶然ではないような

気がします。

きっと引っ越すならここにしたら?って神様が空けてくれたんじゃないかって思ったぐらいです(笑)

もし引っ越ししない方がいいなら、そんな好条件な物件に出会ってない気がするな〜

占いでは、6月の何日か忘れたけど、その日以降にしなさいって言われたことが記憶に残ってて。

でも日は覚えてなくて・・・、まさか4月末に行った占いで、6月に引っ越し先が決まるとは思ってなかったから。

でもなにか暗示がでていたのかもね。

なので引っ越しは7月にしました。

きっと上の子とのやり取りがあったから、それを片づけてから引っ越ししろってことやったんかもね。

6月の初め頃は精神的に結構大変な思いしたけど、これも必要な事だったのかな〜

ただ、今後上の子がどうするのかは・・・

まだまだ安心はできないけど、見守るしかないかな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。