姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOPスポンサー広告 ≫ 原因不明らしい。TOPリアルな話w・・・(・・;) ≫ 原因不明らしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

原因不明らしい。

ずっとまだ貧血なんだけど、

この前の血液検査の結果が分りました。

特に鉄分が不足してるわけじゃなかったみたいです(@_@;)

となると何が原因なんだか…

そりゃま、食生活は不規則ですが~

そぉ思われても仕方ないちゃ~仕方ない

詳しく調べてもらった結果。。。

赤血球と白血球とヘモグロビンの数値が基準値以下。。。

でも普段からこの数値だったのか、突然起こったのか、

一過性なのかわかんないので~

しばらく経過を見る事になりました。

それでも数値が戻ったりしない場合は、

骨髄から血を抜かれるみたいです…

めちゃ痛そう(>_<")

それだけは(ノ≧ロ)ノ

もしこの状態が続いたらある血液の病気らしいんだけど、

今のところ自覚症状はありません。

あるとしたら鏡見て顔色が白いなって思うぐらいです。

でも普通に生活する上にはなにも支障はないので、

なんだか病気って言う自覚が全然ありませーん。

ただ、突然しんどくなったりすると恐いですが…

もしかしたら…

って言われた病名がこれ

『溶血性貧血』

自己免疫性溶血性貧血は免疫系の機能に異常が生じる疾患群で、赤血球を異物とみなして攻撃する自己抗体が産生されます。

自己抗体による赤血球の破壊は、突然起こることもあれば、ゆっくりと進行することもあります。

ある時期を過ぎると赤血球の破壊が止まる場合もありますが、破壊が続いて慢性化することもあります。

自己免疫性溶血性貧血は、温式抗体によるものと冷式抗体によるものに大別されます。

前者では、正常体温と同じかそれ以上の温度で自己抗体の活性が高くなり、赤血球に結合して破壊します。

後者では、正常な体温よりかなり低い温度のときだけ自己抗体の活性が高くなり、赤血球を攻撃します。



血液は造られてるみたいなのでちょっと安心しましたC=(^◇^ ; ホッ!

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。