姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOPスポンサー広告 ≫ 復興支援…かな?TOPリアルな話w・・・(・・;) ≫ 復興支援…かな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

復興支援…かな?

前にも書きましたが~

ひめのお仕事は電話の仕事なんですが、、、

全国にお客さんが居てそこに電話するお仕事だったりするんですが~

震災以来、電話する地域も限定されてます。

そりゃそうだよね~

まぁ電話するには理由があっての事なんだけど、

さすがに被災してる人に電話するのは酷すぎるので、

会社の方針ですが自粛してたり近辺の地域の方には被害の状況をお聞きして

特に被害のない方とは普通に案内もしてます。

この仕事って電話して感謝してくれる人と怒る人と2パターンの人がいます。

同じことしてるのに人ってどうしてこうも捉え方が違うんでしょ…

って思います。

でも長くこのお仕事してると~

怒りそうな人に対しての話し方って言うのが身についてくると言うか(^▽^;)

これも勘みたいなものかもね。

でもどんな話し方しても怒る人は怒るんだけどね~

それは社員の人も分ってくれてるので、そういう人に当たっても凹まなくなりました。

だって原因はお客様なんだもんね。

こっちはトークだけ気をつけていればなんの落ち度もない事なので。

でも前にも書きましたが、この震災の影響なのか不況のせいもあって

パートは人員削減(>_<")

しかもこの時期震災の影響で架電より受電が多くなったらしく…

受電してた人も自分から辞めて行ったりして、人が減っちゃったため、

ひめも受電しなきゃなんなくなりました(・・;)

でも架電が基本のお仕事なので、何人か順番でシフトが当たるようになってて~

今日がその初受電初日でした。

なんたって受電が苦手なんですが…

もう一個のお仕事受電が無理で辞めようと思ったぐらいだし…(ーー;)

でもまぁ覚える事はそんなにないからその仕事とは全く違うから良いんだけどね。

しかもこの仕事の受電って・・・

被災した人からの電話が多いみたいなんです。

直に被災した人や被災地に行ってる人と話すなんて、この仕事してるから出来る事。

家が流されたて無くなった人とか避難所生活の人とか、仕事が無くなった人とか…

みんな相談の電話なんです。

でも本人からしか内容は詳しく聞けなくて~

本人って言うのは契約者さん。

こんな時に電話をしてくる人はほんと良い人です。

今日話した人はみんな前向きな方でした。

最後にお見舞いの言葉を言うとほんとに喜んで頂いたりして、

こっちは関西からなのにひめの名前聞いて、○○さんも気をつけてくださいね。

って励まして貰えたり~

こういう言葉一つでも元気になってもらえると嬉しいです。

何もしてあげる事は出来ないけど、言葉ってほんと大切だな~って思います。

受電はあまり好きじゃないけど、きっと電話して来る人は聞いて欲しいんだと思います。

そう思うと受電も悪くは無いですね。

時々クレームの電話もあるみたいですが…

それもこっちの気の持ちようなんじゃないかなって気がします(*^_^*)

言うのは簡単だけど、言葉だけじゃなくて気持ちも入ってないと相手には伝わんないもんね。

この仕事ってそういう意味では人とのコミュニケーションが取れるし良いお仕事なのかもね。

きっと被災地の方も被災地以外の人と話す機会になっていいのかも知れません。

但し契約者限定ですが。

きっと契約してる方で亡くなられてる方もいらっしゃると思います。

でもそれも確認できない状態。。。(ノω・、)

そう思うとこんなに大きな自然災害って怖いなって思います。


+。。。。+゜+。。。+゜+。。。+゜+。。。+゜+。。。。+゜+。。。。+


この仕事をするようになって職業柄、コールセンターの人の話し方が気になったり~

今まで何気なく話してたお客様窓口とか。

自分だったらこういう言い方するなぁ…とかって思ったり。

敬語をちゃんと使えてなかったりって言うのが気になったり。

と言って苦情は言いませんが~

なんだか色んな種類のコールセンターに電話してて思うんだけど、

めちゃくちゃマニュアル通りに話さなきゃなんない厳しいコールセンターのオペレーターさんって

凄く分りやすいんだけど、機械と話してる感じがします。

きっと言い方も厳しく教育されてて間違った言い方はダメなんでしょうね。

それとは逆にあまり厳しくないコールセンターは、なんとなく気持ちがこもってて

話してても気持ちが良いんです。

「ありがとうございます」

の一言でも心から感謝されてるのが伝わる気がしてw

きっと言わされてるのと自分の言葉で話してるって言うのとの違いでしょうね。

ひめのコールセンターはどっちかと言うと話し方に決まりはなくて、

伝える事全てを伝えてたらOKなんです。

もちろん言葉遣いも重要だし、間違った案内をしてなければOK!!

って感じでアバウトだし、それほど厳しくはなくて~

後はコンプライアンスさえ守ってたら良い感じw

なのできっと心から言葉を発する事が出来るし相手ともコミュニケーションも取れるもんね。

特に受電って相手がどういう事を言ってくるのかもわかんないから

マニュアルもこれって言うのがないし…

人によってそれぞれ対応も変わるので、その度にSVさんに聞かなきゃなんないんだけどね。

でも自分で判断して間違った事を伝えるよりはいいかなって気がします。

人と話すのってほんと大変なんだけど、震災に関わらず人の為になる仕事なのかも~

って改めて思ったり…

前はあまり人に言えない仕事だと思ってましたが…(^▽^;)

受電は得意じゃないけど、仕事を続けるためには頑張らなきゃ~ね(~_~;)


フムフム...φ(゜▽゜[]ゝ~~~~~【TEL】

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。