姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOPスポンサー広告 ≫ 緊急手術です~(=^‥^A アセアセ・・・TOPリアルな話w・・・(・・;) ≫ 緊急手術です~(=^‥^A アセアセ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

緊急手術です~(=^‥^A アセアセ・・・

3月7日。

うちの愛猫♀ポッキーが緊急手術しました。

IMG_4453.jpg    

手術後のポッキー↓

IMG_8440.jpg


3匹中一番神経質で繊細なネコちゃんなのでこの日は外出もちょっと心配だったんですが…

まさか行っていきなり手術になるとは思いもしなかったので(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

でもひめは10分で決断しました。

決断は結構いつも早いんだけどね(^▽^;)

だって今回は迷ってるヒマ無くて~

先生が脅かすもんだから…。

少しでも遅れたら生死に関わる病気だったみたいです(~_~;)

病名はたぶんこれじゃないかと「子宮蓄膿症」

ほっといたら死に至るみたい(>_<")

実は一ヶ月前ぐらいから兆候があったんだけど、それほど気にもしてせんでした。

元気だし食欲もあったからね(~_~;)

でも(・・。)ん?

て思うところに薄赤いシミが所々に落ちてたので、(・・∂) アレ?

とは思ったんだけど、ポッキーは避妊手術してなかったのでもしかして女の子のあれかな~

と思ったり。。。

でも猫ってそういうのってないみたいだしなぁ =3 フゥ

と思ってたら、それもおさまった様子(´▽`) ホッ

しばらくは様子見てみようと思ってました。

でもやっぱり毎日ポッキーが座る場所には、シミがついてたりしたので、

洗濯物が乾いた後に座られると困るので、そんな理由で病院へ連れて行くことにしました。

ポッキーの様子は普段どおり元気だったからね(~_~;)

でも連れて行って正解だったみたいです(・・;)

しかもまだ体力があるうちに…

もしこれが元気がなくなってたりしたら手遅れだったかも知れなくて~

しかも身体が小さい猫ちゃんなのできっと手術には耐えられないかも知れないので(・・;)
(それもあって避妊手術もしてませんでした)

でも↑もっと若いときに避妊手術しとくべきでした。

ポッキーはもう7歳。

人間で言うと40歳過ぎぐらいみたいなんです。

その上に子宮の病気だとするとリスクが高くなるらしく~

先生が言うには、10匹中4匹は今まで手術後に亡くなってる統計があるらしいの。

なので手術するかどうかひめが決めなきゃなんない事に。

このまま手術しないで薬での治療もあるらしいんだけど、治る確率は低くて

寿命も短くなるって…。

それなら思い切って手術して貰ったほうが、ポッキーにとっても良いと思うし

もし手遅れだったとしても後悔もしないような気がしました。

多少お金が掛かっても助けてあげたいもんね(=;ェ;=) シクシク

先生曰く、やっぱり状態はお腹開けて見て見ないとなんとも言えないみたいでした。

もし酷い時は、摘出も難しい場合もあるみたい(>_<")

その日はたまたま仕事が3時からのシフトだったので、午前中は何とか余裕があったので

手術も1時間半ぐらいで終わるみたいなので、待ってることにしました。

この日に連れてってほんと良かったって思いました。

ポッキーついてるね♪

手術はなんとか成功しました\(^o^)/

やっぱり子宮がめちゃ腫れて肥大してました(・・;)

それも先生に見せてもらえました。

重さが200グラムもあったみたいで、ポッキーの体重は2キログラム。

確かにお腹の辺りが膨らんでたので、太ったんだと思ってました(^_^;ゞ

手術は正味1時間ぐらいで終わって、様子見せてもらいました。

麻酔が覚めてフラフラ (((。o・))))((((・o。))) してるポッキー

何が起こったか全然わかってないんだろうね。

こんな時ペットって可愛そうだなって思います。

説明してあげる事出来ないもんね(・・;)

で、獣医の先生、「今日家につれて帰れますょ」って言うんです。

(゜゜;)エエッ

手術した日に帰るって心配だなぁ~

でも先生が言うには、特に猫ちゃんは環境の変化が一番ストレスになるみたいで、

家に帰すのが一番良いらしいんです。

ただうちにはあと2匹猫ちゃん居るし、どういう風にかかわるかが心配(@_@;)

でも好きなようにしてあげたら良いみたいです。

出来るなら隔離した方が良いらしいんだけど、それはエサとトイレの関係で無理そうだし。

でもそんな先生の考え方って結構いいかもね。

神経質すぎないし、決断も早いしw

でもその日はひめがひるから仕事だし、猫ちゃん達の様子も伺えない為~

迎えに来るのもその日の夕方って言われたので、不可能なので一日は見て貰う事にしました。

一泊ぐらいなら大丈夫でしょw

何かあった時に病院に居る方がひめも安心だしね。

次の日もやっぱりまだ恐がってる様子みたいでした。

案の定ご飯もトイレにも行かなかったポッキーだったみたいです。

それじゃ健康なネコでも病気になるね(~_~;)

先生やっぱり良くわかってらっしゃいました。

で、連れて帰ってからどうかな~って心配だったんだけど、他の2匹は~

最初は「どこ行ってたん?」って感じでポッキーの臭い嗅ぎまくってましたが。

ここは権力が物を言うみたいです(=`ェ´=) ム!

一番神経質なネコちゃんなので、近寄ってくるクッキーに怒ってました。

それ以来クッキーもチロもポッキーには近づきません。

チロは最初から分ってた感じです(^_^;ゞ

さすがだねw

なので、手術後のポッキーは家のほうが療養できるみたいです。

気が強い猫ちゃんっでほんと良かったかも(・・;)

手術して3日経ったけど食欲もあって元気そうなので大丈夫みたいです。

避妊手術も兼ねて出来たので、これからは様子も変わるのかな?

まだ変化はわかんないけど。

避妊したら太るらしいけど、ポッキーは太った方がちょうど良いかも~

元気なのは良いんだけど、高いところに゛(ノ・o・)ノジャーンプッ!

するのは傷口が痛そうです…

まぁ猫ちゃんだし仕方ないけど…

それとひめが一番気がかりだったのが手術代。

やっぱり猫と言えど病気の手術だし、人間みたいに健康保険って無いもんね。

でもこればっかりは仕方ない出費。。。

ペットを飼うときに分ってた事なんだけどね~

最初に先生に大体どれぐらい掛かるのか聞いたら、安くて10万ぐらいって言われました。

でも人間に比べたら安いとかって…

それりゃそうだけど…

ネットで調べてもほんとにそれぐらいはするみたいなので、帰って通帳と睨めっこ。

手術のお金は次の日でもいいみたいだったので~

だってそんな大金持ち歩いてないもんね。

次の日になんないとはっきりした金額がわかんないみたいだったので、

お迎えに行く前に、電話で確認して持っていく事になりました。

最初に聞いてた金額より少し安めにして貰えたみたいで、9万でした。

これって結構良心的かもしれません。

でも安くは無いけどね~

でも猫ちゃんの命が助かったと思ったらこれでも後悔はしないかな?

何もしないよりはいいもんね。

もし手遅れだったとしても最善の事はしてあげたいと思うし。

でも今回の事で思いました。

ネコちゃん達も段々高齢になっていくので、3匹ともずっと健康とも限んないし、

病気とか怪我もしそうなのでペット保険に入っておかなきゃだゎ。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。