姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOPスポンサー広告 ≫ おそばがうどんに…TOPリアルな話w・・・(・・;) ≫ おそばがうどんに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

おそばがうどんに…

この前なんですが~

ちょっと体重が増えてきたので、ダイエットしようと思いました。

と、そうなるとヘルシーなものを食べたくなるので、「お蕎麦」で検索して、

お蕎麦屋さんを探しました。

でも、夜遅くまでやってるお蕎麦屋さんって案外ないもんなんですね。

しかも車で行きたかったので、「駐車場あり」で検索しました。

食ログで京都のランキングで検索して、口コミが多いところを物色w

一個ここって思うお店があって、そこはお蕎麦専門店ではないんだけど、

食事も出来る飲み屋さんな感じのお店。

そこに行ってみる事に~w

行って見たら結構お店の中は狭いんだけど、メニュー見たら品数も多くて

お蕎麦もおうどんも出来るみたいで、定食も充実してて値段も良心的♪

カウンターでおじさんがこだわって作ってる感じのところでした。

宴会も出来るってチラシが置いてあってんだけど、どこで?って思うほどお店の中は狭~いんです。

よく見てみると2階があってそこで出来るみたいでした。

へぇ~

って思いながら、ひめは「きつねそば」を注文しました。

そばが食べたくて行ったからねw

座る場所が2人だしカウンターでも良いかと思ってカウンターに座りました。

しばらくして出来上がって、カウンターの前の台に丼が置かれて、

ふと見て一瞬とまりました。

( ‥) ン?

出来上がったのは「きつねうどん?」

確かに麺は細めんだったんだけど、白いよね?

もしかしてオヤジさん、きつねうどんと聞き間違えたのかしら…。

頼んでくれたのは彼なんだけど、ひめがそば食べたいの知ってて、うどんとは言わないだろうし、

もし言い間違えたとしても、きっと否定してたはず…

なので絶対聞き間違えが思い込みしか考えられません(@_@;)

一瞬どうしようか悩んだ結果。。。。

うどん食べました(>_<")

彼がそれ食べようか?って言ってくれたんだけど、もし別にそばをまた注文したら

オヤジさんが( ̄ェ ̄;) エッ?って思うだろうし、

「うどんじゃなくて、おそばなんです」

って言える雰囲気じゃなくて~

こっちの反応を知ってか知らずか、ノンリアクションなオヤジ…。

まぁ食べたら美味しかったので、仕方ないか~と思いつつ(ノω・、) ウゥ・・・

ますますおそばが食べたくなったり~

人って食べたいと思ったものが食べれないと、それ食べるまで気がすまないんでしょうね~

そのお店が決して悪いわけではないんだけど、いちよ名誉の為にお店の名前は伏せておきます。

その後に、もう一人お店の手伝いしてる奥さんらしき女性が現れて、

別のお客さんの注文聞いたはって思ったんだけど、うどんを頼んだお客さんに

再度、うどんかそばか確認してました。

そのオヤジはそれが無かったよね(・・;)

奥さんが聞いてくれてたらそんな間違いなかったかも知れないのになぁ…

でもこれも運命かも知れないので、諦めました。

意外にこういう流れの時って逆らわない方が良い時もあるもんね。

せっかく作ってくれたオヤジさんに嫌な思いさせるのも嫌だし、ここはグッと我慢しました。

もし別のお店でなら、これじゃなくて…って言えたかも知れませんが、

さすがにずっとカウンター越しに顔が見えた状態で、

気まずい思いしておそば食べるのも嫌だったのもあります。

でも、お店出てからもなんだかモヤモヤした気分で、グチグチ言いながら帰りました。

でも次の日。

本格的なお蕎麦屋さんに行く事にしました。

実はそこも探してた時、候補には上げてたんだけど時間的に遅かったため別のお店にしました。

ほんとは最初からここに行くべきだったのかもだね。

思った通り本格的にうすで挽いたお蕎麦です。

ここのマスターも頑固そうなオヤジでしたが。

「味禪」

結構有名なお蕎麦屋さんみたいです。

烏丸だし会社からも近いしまた行けるかな。

ちょうど仕事を7時に終わって、7時半に行ってもまだお客さんで満席に近い状態でした。

ちょっと待ってすぐに席が空いてぎりぎりでお蕎麦が残ってたみたいw

次のお客さんは断ってたみたいなので。

暖かいおそばはもう売れ切れで、冷たいのしかなかったんだけど、めちゃ美味しかったです♪

IMG_7209.jpg

きつねそばw

って事でめでたしめでたし♪


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。