姫ののんび~りめいぽ日記♪

~リアルな粉雪姫の一日♪~
TOPスポンサー広告 ≫ 愛し方、愛され方…TOPリアルな話w・・・(・・;) ≫ 愛し方、愛され方…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

愛し方、愛され方…

恋愛って、やっぱりむずかし~い(~_~;)

同じように、好きでいても、好き方が違うって言うか…


姫がどうしたいって思うことを言うと、必ず引かれちゃうんです…

でも好きさは前と全然変わってなくて~

前と同じように好きなんだょ。

前より好きだからこそ、そうなるのかも知れない。。。


ただ、相手のことが分ってくると、自分の要求も出てくるって言うか~

これは言わなきゃ、自分が壊れそうだったりするんです。



自分を見失うぐらいの恋って出来ないからなのかもね~

自然にブレーキ掛けてるって言うか、ブレーキじゃなくて、

自分を保とうとしてるんです。



その辺は、自分でも男性的なのかなって…

確かに一人で生きるようになってからは、思考は男性的だったりします(ーー;)


彼はそんな姫の事を分ってくれてるんだけど、

分っててもどうしようもない事も。。。


ほんとゴメンね(ノω・、) ウゥ・・・


自分のペースでなくなると、現実逃避しちゃうみたい。。。

なんだか眠くなる時間が…長かったり。。。


なんなんだろう、これわぁ~



姫は誰かを愛すると、いつもこうなの~

カバラ占いてもピッタリ当たっててw

こんな感じの恋愛しか出来ないみたい…(・・;)


興味のある人は、読んでみて~


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


彼女は精神的に多少ムラがありますので、すごく情熱的だったり、

急に冷めた感じになってしまうことを繰り返すことも多いでしょう。

そのギャップがあまりに大きかったりするので、あまりに情熱的な恋の時間を過ごしたあとには、

「愛情が冷めてしまったかもしれない」と、不安を感じてしまうかもしれません。

しかし、それは「愛がさめた」のではなく、彼女の心の調律を守るための周期だと思ってください。

「愛情」の周期がくれば、また同じように熱く愛してくれるはずです。

あなたが不安だからといって、それを強く言葉にしてしまったり、

責めたりしてしまっては彼女の心は痛んでしまいます。

粉雪姫さんの心の動き、気持ちをよく理解しして、いつも優しく包んであげてください。

そして、あなたの態度はいつも変わらないことです。

彼女が冷たくなったからといって、急に優しくししたりする必要はありませんし、

反って逆効果になることもあります。

どんなときも同じように彼女に愛を与えて、そして、それが「変わらないこと」が彼女にとっていちばん

の安心感と信頼になっていくはずです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


こんな女、嫌だけど、こんな女だったり~;

ほんとゴメンね(>_<")

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。